音楽

MAGIC!の「Rude」が名曲過ぎる!メンバープロフィールやナスリ・アトウェについて

更新日:

日常に音楽を取り入れると鬱になる確率が低下するという根拠あるデータが発表されており、我々の健康と’音楽’は切り離せない関係になりつつあります。

ビルボードで健康になろう!

相変わらず強いブラックミュージックです!

 Billboard(ビルボード)HOT100

50曲の内で25曲はヒップホップ系のブラックミュージックという結果に。

身体能力も高けりゃ表現者としてのパフォーマンスも長けてて、逆に日本人って弱いですね〜!

DRAKEを筆頭に黒人のヒップホップがよく目立ちます。

洋楽の名曲はコレ!『Rude』 by MAGIC!

この曲を初めてラジオで聴いた時、彼らはレゲエアーテイストで肌は褐色でボブ・マーリーみたいなボーカルをイメージしました。

が!PVを見たら全っ然違くて拍子抜けしたのを今でも覚えてます。

この曲はデビューシングルなんですが、全米一位のロングセラーになりました!

MAGIC!のメンバープロフィールや曲

ボーカル:ナスリ・アトウェ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-12-17-27-40

ギター:マーク・ペリッザー

ベース:ベン・スピヴァク

ドラム:アレックス・タナス

カナダのトロント出身のレゲエポップバンド

名曲Rudeは2013年に発売された曲ですが、現在もロングヒット継続中!

ボーカルのナスリ・アトウェは元はプロデューサーでジャスティン・ビーバーの曲を手掛けるなど前々から敏腕で知られていました。

今回バンドデビューを通してボーカリストとしての才能も大いに発揮して成功をおさめました。

発売している曲は以下。

2013年 「Rude」を配信し全米1位に輝く
2014年 「Don't Kill the Magic」最高22位
2014年 「Let Your Hair Down」最高20位
2015年 「No Way No」最高23位
2015年 「SundayFunday」最高72位

デビューにいきなり全米一位のスマッシュヒットをかました後は、伸び悩んでいますが基本的にビルビードヒットチャートでTOP100入りするだけでも世界的なヒットと言えます。

まとめ

元々プロデューサーとして成功を収めていたナスリですが、ボーカリストとしても2013年に彗星の如くデビューしました。

ジャスティン・ビーバーをプロデュースするという大物ですので、今後もボーカリスト以外にもプロデュースの一面での活躍にも注目したいですね!

しかし、フロントマンとしてはデビューしたばかりなだけに、今後バンド活動を通して名曲のヒットメーカーになりそうです。

『Best Recommend!!』

-音楽

Copyright© LastescapE , 2017 AllRights Reserved.