フリー素材検索サイト

シネマグラフ(gif画像)の無料素材サイトと作り方が簡単なアプリ

更新日:

webサイトを彩るシネマグラフですが、作り方自体はそんなに難しくないという点をご存知でしたでしょうか?!

今回は私も日々愛用しているソフトやアプリを紹介!

シネマグラフ(gif画像)とは

写真と動画の中間に位置するgif画像で、動く写真です。↓

ファイルサイズも重くないのでブログやサイトに使えますし、ちょっとだけお洒落に仕上がるかも(?)

やっぱり目をひきますねぇ。

こういったシネマグラフを無料で配布しているサイトがあるので、作るのが面倒な方はそこを利用するのが良いと思います。

シネマグラフ(gif画像)のフリー素材サイト『Theater Graph』

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-23-01-47

参考http://theatergraph.com

私が知る限りではシアターグラフがシネマグラフのフリー素材サイトの最大手です。

上に貼った花火の素材もここから取りました。

手っ取り早く使いたい場合はここのサイトが良いですね!

サンプルとしてシネマグラフ(gif画像)を少し解説します!

こちらはトトロのワンシーンの雨と女の子の目だけがエンドレスに動き続けるシネマグラフです。

動かす画の部位が細かい程に作成の難易度も高いかなぁって思います。

こちらは注がれているコーラ〜コップ上部だけを動的に加工しているパターンです。

『Coca Cola』ラベルから上を加工するだけなので、このレベルの作品であれば慣れれば誰でも作れる難易度だと思いますよ!

湯気だけがずっと立ち続けるシネマグラフです。

湯気の背景に窓やカメラがありますが、これらは元々の加工前の動画でも静止画だったのではないかと思います。

背景が動いている場合は作成時に厄介で、動かしたい部分の背景に動きがない素材の方が作りやすいと言えますね!

これはマグカップの湯気モクモクの先ほどのシネマグラフよりもほんの少しだけ難易度が高いかな?という印象です。

こんな感じで色々な作品をまずは見てみる事が感覚を養う上で重要な第一段階だと思います!

シネマグラフ(gif画像)を自作したい時に使うアプリ

シネマグラフの場合、材料さえあれば簡単に自作出来ちゃいます。

必要な材料はただ2つ。

必須ベースにしたい動画

必須画像加工ソフト

フリー動画素材サイトで手っ取り早く材料収集

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-23-18-15

参考https://videos.pexels.com

このサイトでは無料で動画が取れるので、材料にはもってこいです。↓

コイツを材料にするとして必要なのはあとは加工ソフトですね。

ちなみにこの素材でシネマグラフを作る場合は、メラメラ燃えている炎の部分だけを動かす完成ゴールが連想できますね!

ゆくゆくは自分で素材動画も撮れたらベストです!

シネマグラフ(gif画像)作成ソフト『Photoshop』

Adobe(アドビ)が提供する画像編集ソフトです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-23-26-33

昔は現物ソフトで1本10万円以上するプロクリエイターだけが使う敷居の高いソフトでしたが、現在ではプランに合わせた月額制で利用可能です。

敷居を下げて面を広げるのが狙いなんですかね。

私もMac乗り換え記念で申し込みました。

作成方法はかなり内容盛りだくさんになるのでまた別記事にしたいと思います!

シネマグラフ(gif画像)作成ソフト『Cinemagraph Pro』

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-23-43-38

以前は20000円で販売されていましたが、現在インストール自体は無料です。

ただし、使うには課金が必要です。

体験版を使ってみたんですが、操作方法が使いやすくて分かり易かったです。

自分としては月額980円から可能で市場の利用率が高いPhotoshopでやり方を覚えてシネマグラフ以外も色々やれる様になりたいと思い、こちらは選びませんでした。

how to記事もPhotoshopの方が多くていざという時に調べられそうだったので。

シネマグラフ(gif画像)の作り方を覚えると結婚式や子どものオリジナル動画が豊かになる

photoshopvip-146400514348gkn

画像編集なんで面倒くさいし絶対無理と思っていたんですが、慣れて来るとめちゃめちゃ使い易くてずーっと遊んでます。

為替トレードに身が入らなくなってしまいそう…。

子どもの成長記録や結婚式などでも使いやいオリジナルのシネマグラフ(gif画像)をマスターすると本当にPCでの編集が楽しくて仕方なくなります!

操作方法はまた記事に投稿しますね。

Dee
Let's シネマグラフ!

『Best Recommend!!』

-フリー素材検索サイト

Copyright© LastescapE , 2017 All Rights Reserved.