音楽

《ビルボード》洋楽おすすめ人気アーティストThe Weekend(ザ・ウィークエンド)まとめ

更新日:

2016年下期から一気に駆け上がる様に売れていった人気アーティスト、それが「The Weekend」でした。

今回はまだまだ情報が少ない「The Weekend」についてネットに出ている情報をありったけ掻き集めましたよ!

 Billboard(ビルボード)HOT100

DRAKEはずーっとランクインしてますけど、今最も光っているアーティストの一人で間違い無いかもしれません!

海外アーティスト年収ランキングでも数年の内に上位にランクインしそうですね。

ビルボードチャートに彗星の如く現れた「The Weekend」

本物のニューカマーが来たな!って感じのインパクトがあります。

一応「The Weekend」の紹介プロモをアップしておきましたので、視聴してみてください♪

2010年末に、全くの無名の状態で、The Weeknd名義で突如インターネット上に『Loft Music』『The Morning』『What You Need』という3曲のデモ音源をアップし、これが話題になる。

引用元:ウィキペディア

どっかのレーベルからデビューした訳じゃないので、本当に自分の力と口コミだけで売れていった実力派アーティストだと思います。

The Weekend(ザ・ウィークエンド)のプロフィール

本名 Abel Tesfaye(エイベル・テスファイ)
生年月日 1990年2月16日(27歳)
出身 カナダオンタリオ州
ジャンル オルタナティブ/R&B/ポップ
職業 シンガーソングライター
担当 ボーカル
デビュー年 2011年

Drakeをはじめとするミュージシャン達がThe Weekend(ザ・ウィークエンド)の才能に注目し、アルバム曲に客演参加するなど、作り手側から太鼓判付きのアーティストと言えそうです。

The Weekend(ザ・ウィークエンド)の発表シングル

  1. Wicked Games
  2. Twenty Eight
  3. The Zone(featuring Drake)
  4. Kiss Land
  5. Belong to the World
  6. Love in the Sky
  7. Live For(featuring Drake)
  8. Pretty
  9. Wanderlust
  10. Often
  11. Love Me Harder(with Ariana Grande)
  12. Earned It
  13. The Hills
  14. Can't Feel My Face
  15. In the Night
  16. Acquainted
  17. Starboy(featuring Daft Punk)
  18. I Feel It Coming(featuring Daft Punk)
  19. Party Monster

めちゃめちゃ出してますね!

こんなに曲出してるとは正直思ってなかったですが、Drake以外にもアリアナ・グランデとのコラボ曲もあったりしてやっぱり海外でも注目されているんだなぁって印象が強いですね。

まとめ

YouTubeにアップして自分を売り込む、そんな今の時代が生んだ新アーティストですね!

今までは才能が合ってもチャンスが無いせいで埋もれていくアーティストも少なくなかったはずですが、web環境が広まったおかげでアーティスト達のデビューメディアも変遷していきそうです。

『Best Recommend!!』

-音楽

Copyright© LastescapE , 2017 All Rights Reserved.