便利ツール

インスタグラムのフォロワーを1ヶ月で3000人増やす方法

 インスタグラムを自動システム化!フォロワー数が爆発的に増える『#BANG』

参考1ヶ月で3000人の実績「#BANG」

こちらのwebサービスは「ハッシュバン」と読んで「#BANG」です。

最初にお伝えしておきますが、利用料金は月額2000円かかります。これを安いと取るか高いと取るかは各人次第ですね!

Dee
自分は破格だと思っています。

ここでざっくりとメイン機能を箇条書きします。

『#BANGで出来るコト』

  1. 自動いいね
  2. 自動フォロー
  3. 自動コメント
  4. エリア選択
  5. スピード調整
  6. 自動メッセージ
  7. 自動フォロー解除
  8. フィルター機能
  9. タグ解析
  10. アクティビティログ
  11. レポート機能
  12. アカウント一括管理

「面倒だな」と感じる作業をほぼ全部自動化してひたすらナチュラルにフォロワーを増やし続けます。

インスタグラムの第三者ユーザーへ 「自動いいね」

 

事前に登録しておいたハッシュタグに関連づけて、第三者ユーザーの投稿に自動システムから「いいね」を繰り返していきます。

足跡を残す事になるので第三者ユーザーも「自分の投稿にいいねしてくれた人だ」と逆にアクセスをしてくれる事になりますね。

 ハッシュタグで関連付いたユーザーを「自動フォロー」

①の自動いいねと全く同条件で今度はひたすらフォローをしてくれます。

期待出来る効果は①と被りますが、「いいね」して「フォロー」してくれた人をあなたは悪く思いますか?!

むしろ嬉しいですよね。

そういう事です!

ハッシュタグで関連あるユーザーに「自動コメント」

事前登録したハッシュタグに関連したユーザーへ自動コメントをしてくれます。

コメントは定型文を作成しておき、いつでも誰にでも不自然じゃない文言を考えておきたいですね。

 エリア特化型でフォロワーを増やす「エリア選択」

狙ったエリアの人限定で上記①〜③を繰り返し、フォロワーの分布図を特化させる事も可能!

ビジネスに応用出来そうです。

 #BANG自動システムの「スピード調整」が可能

自動システムの回転速度を自分で設定出来ます!

あまりにも高頻度でInstagramの動きが活発だとあからさまにbotみたいですからね。上手い事人間らしい間を設定しましょう。

 フォロワーを増やす最高の方法「フォローしてくれた人へ自動メッセージ」

自分をフォローしてくれた人に自動でメッセージを送信出来ます。

「フォローしてくれてありがとうございます♩」

みたいなメッセージが届いたら「律儀な人だな」って思えますよね!botの自動システムでそれも出来ちゃうんですよ!

フォローしてくれないユーザーを 「自動フォロー解除」

逆に自分だけフォローしていてフォローをしてくれない片思いユーザーを自動解除してくれます。

他にも…

  • ハッシュドンで増やしたユーザーのみ自動解除
  • 解除したくないユーザーの個別設定

こんなのも可能です。

この機能はなかなか便利ですよね!

 「フィルター機能」で自動システム対象ユーザーから除外

指定したキーワードを含むユーザーのみ自動システムの対象ユーザーから除外する事が可能!

フォロー・フォロワーは基本的に共感できる者同士で構築されていくのがナチュラルなので、自身のアカウントイメージと正反対のユーザーは除外設定しておきたい所です。

 Instagramの人気ハッシュタグを調べる「タグ解析」

事前登録して稼働させているハッシュタグからどのくらいフォロワーが増えているか?自動解析してくれます。

微妙なキーワードのハッシュタグかどうか検証出来ますね。便利だと思います。

 #BANGの自動システム稼働跡をしっかり記録「アクティビティログ」

ハッシュドンのbotが行なった活動の記録を一覧で確認出来ます。

今まではインスタに長時間かかっていた時間も一日一回の確認作業で済むので、掲載したい写真撮影に専念しやすいですね。

フォロワーが日々増えているか確認「レポート機能」

フォロワーの増減記録を一日単位のレポートして毎日確認出来ます。

毎日数十人単位で増えていくので、効果が出ているのか視覚的に実感できると思いますよ。

メインアカも裏アカも一括管理可能

複数アカウントをボタン1つで管理出来ますが、アカウントごとの契約が必須になるのでこの機能は個人的にはスルーで良いかなぁと。

 インスタグラムのフォロワーが増える=リアルの充実

月額2000円の割には中々の高性能ではないでしょうか?!(ちなみに一週間無料体験も可能なので、気になる人は試してみるべし!)

Instagramの面倒な部分だけを自動システム化させる事で色々可能性が広がると思いますよ。

例えば…

  1. Instagramのフォロワー数が増える
  2. 運営しているwebサイトのアクセス数がインスタ経由から増える
  3. 収益化・ブランディング化
  1. 今までInstagramに割いていた時間で別の事が出来る
  2. SNSに縛られすぎない生活だけどフォロワー数は増える
  3. 時間的・作業的コストの劇的改善
  1. Instagramのフォロワー数が増える
  2. 「人気のある人なんだな」と周囲に認識される
  3. 様々な活動でプラス評価がもたらされる

写真に特化したSNSという事でInstagramのフォロワー数が多いと注目される機会が増えるという事でもあります。

新しいビジネスモデルの先駆けになれる可能性を秘めていると思いますね。

Dee
特に女性の場合はInstagramのアカウントをキラキラさせておく事で色々と有利になりませんか?

 まとめ

月額課金型というのが親しみやすいですし、月2000円であれば誰でも気軽に利用出来ると思います。

というか、フォロワーをガッツリ増やして満足したら退会しちゃえばOK!!!って話です。

今の若者はFacebookよりもInstagramの方がユーザー数が多いらしいですね。

Twitterも良いけど、こういう自動システムを手軽に利用出来るのは後発組のインスタだからこそかもしれません。

関連記事

《フォロワー数を毎日25人ずつ増やす方法》Twitter専用の無料アプリが神ツールと話題!

Dee
Twitter専用の無料アプリもかなり良さげでした!

特集記事をチェック!

1

  「継続課金する事に・・・!」   この記事はHuluの「2週間無料」という甘い誘惑に乗った男が、「Huluサイコー!!!」と歓喜して月額課金に至った実際に起こったストーリーであ ...

2

皆さんはDVD宅配レンタルを利用した事はありますでしょうか!? ネット上で動画を視聴出来るVOD(※)も最近流行りまくってますが、家に居ながら現物を借りれる宅配レンタルはもっと注目されています。 ※Y ...

3

Twitterのフォロワー数=人脈ステータス となりつつある昨今のSNSご時勢ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか!? 自分はTwitterをはじめとしたSNSはweb収入を加速させる為には絶対必 ...

4

DVD/CDレンタルと言えば TSUTAYAですよね。自分も愛用して・・・ました。 入会金300円(税別)でレンタル本数に応じて利用出来る訳ですが、忙しい社会人にとって返却期限というのが煩わし過ぎです ...

5

月額933円(税抜)で好きな映画やドラマ、アニメまで見放題という事で最近Huluが人気ですよね。 動画配信サービスの中でもHuluは「Hulu限定作品」に力を入れていて、最近だと引退を発表した安室奈美 ...

6

動画配信サービスのdTVから新ライン「dTVチャンネル」がリリースされましたね! ただ… dTVとdTVチャンネルの違いがよく分からん! という事で特集記事を組みました。 Dee結論から言うと、「dT ...

7

観たい映画やドラマ、アニメは皆さんもたくさん有るはずです。しかし! レンタル屋に借りに行ったり、借りに行ったら誰かに借りられていたり、返しに行ったり、延滞料金を取られたり・・・ 煩わしいですよね! 今 ...

8

2021年を迎えHuluで視聴出来るコンテンツもさらに増えてきました! Huluをざっくり説明すると… 月額933円(税抜)で映画・ドラマ・アニメが全て見放題 Hulu無料トライアルを利用すると2週間 ...

9

31日間無料で試せるU-NEXTの無料トライアルについて、登録から解約までの手順、注意点をすべてまとめました。 目次U-NEXT無料トライアルとは?U-NEXTの無料期間を確認U-NEXTを無料で試し ...

10

前回の記事ではWOWOWとスカパーの違いを特集しました。 この記事でWOWOWは月額2300円でコスパが最強の衛星放送サービスである事が分かりましたが、今回は渦中のWOWOWを無料で視聴する方法や注意 ...

11

動画配信サービスも大分メジャーになって、最近では各社かなり充実したサービスを展開してますね! 今回はHuluユーザーでもある私が、最近話題のFOD(フジテレビオンデマンド)を実際に試してみました。 記 ...

12

ネット配信のテレビや動画配信サービスが最近スゴイ流行ってますよね! 今回はHuluを普段愛用しているワタクシ管理人ではありますが、Paravi(パラビ)という新しいVODがサービスを開始したので実際に ...

13

DAZNを2ヶ月無料で試した結果・・・   1440円損する事に!!   この記事は、DAZNの2ヶ月無料体験を試して筆者に起こった、悲劇の一部始終である。 DAZNを無料で試して ...

-便利ツール

© 2021 LastescapE