DAZN

DAZNの月額料金をぜーんぶ解説!【ドコモ,au,ソフトバンク】

料金プラン 最安値料金 特記事項
DAZN 月額1750円 全ユーザー共通の通常プラン
DAZN for docomo 月額980円 ドコモユーザー限定
DAZN for docomo+dTV 月額1280円 ドコモユーザー優遇 ※次項で詳しく解説
DAZN for docomo+dTV+dTVチャンネル 月額1760円 ドコモユーザー優遇 ※次項で詳しく解説
DAZN for docomo+ひかりTV 月額3280円 ドコモユーザー優遇 ※次項で詳しく解説
DAZN年間視聴パス 年額1925円 11ヶ月分の料金
DAZNハーフシーズンパス 半年9625円 5.5ヶ月分の料金
ゼビオダゾーンカード 13ヶ月で19250円 11ヶ月分の料金
スポナビライブ特別割引プラン 月額980円

DAZNは携帯キャリアによっても「DAZN」と「DAZN for docomo」の違いがあったり、セット割引、年間視聴パスなど、月額料金が結構ややこしいのが現状です。

この記事では、このややこしい料金体系を一つ一つ丁寧に解説していきます。

自分の携帯キャリアはどこなのか?今自分が一番お得に契約するにはどうしたら良いか?一緒に考察していきましょう!

DAZNを無料で試してみる

DAZNとは?

参考DAZN

130以上のスポーツコンテンツと年間1万試合が見放題の動画配信サービスです。

「生中継」だけでなく「見逃し配信」でも試合を楽しめる点で、スポーツ観戦が趣味の人にとっては最高の業者だと言えます。

コンテンツが気になる方は、下記のスライドボックスに抜粋したので、参考にして下さい。

+ コンテンツ一覧(抜粋)

  • 野球
  • サッカー
  • バレーボール
  • 格闘技
  • ラグビー
  • テニス
  • バドミントン
  • 卓球
  • ビリヤード
  • モータースポーツ
  • バスケットボール
  • サイクリング
  • ゴルフ
  • etc…

特にサッカーは人気でこんなに配信されています。

  • Jリーグ
  • UEFAチャンピオンズリーグ
  • UEFAヨーロッパリーグ
  • UEFAスーパーカップ
  • プレミアリーグ
  • ブンデスリーガ
  • セリエA
  • コッパ・イタリア
  • スーペルコッパ
  • イタリアーナ
  • リーグ・アン
  • リーグ・ドゥ
  • クープ・ドゥ・ラ・リーグ
  • リーガ・エスパニョーラ
  • スペイン国王杯
  • DFBポカール
  • FAコミュニティ・シールド
  • FAカップ
  • イングランド・フットボールリーグ
  • ジュピラー・プロ・リーグ
  • ベルギースーパーカップ
  • スコティッシュ・プロフェッショナル・フットボールリーグ
  • スコティッシュカップ
  • プリメーラ・ディビシオン
  • カンピオナート・ブラジレイロ
  • FIFAワールドカップ
  • 南米予選
  • ヨーロッパ予選
  • 北中米カリブ海予選
  • 国際親善試合
  • インターナショナル・チャンピオンズカップ

DAZNが最近人気急上昇中なのは、他社と比較してもコストパフォーマンスが良いからです。主要どころのサッカー・野球を配信しているスカパー!と比べてみました。

DAZN/DAZN for docomo 1750円/980円
スカパー!サッカーセット 2759円
スカパー!プロ野球セット 3685円

コストパフォーマンスは国内1位と言って良い動画配信サービスだと思います。

次項では、「DAZNとDAZN for docomoの違い」や「出来るだけ安く利用する方法」などを解説していきます。

DAZNを無料で試してみる

DAZNの月額料金

料金プラン 料金 特記事項
DAZN 月額1750円 全ユーザー共通の通常プラン
DAZN for docomo 月額980円 ドコモユーザー限定
DAZN for docomo+dTV 月額1280円 ドコモユーザー優遇 ※次項で詳しく解説
DAZN for docomo+dTV+dTVチャンネル 月額1760円 ドコモユーザー優遇 ※次項で詳しく解説
DAZN for docomo+ひかりTV 月額3280円 ドコモユーザー優遇 ※次項で詳しく解説
DAZN年間視聴パス 年額1925円 11ヶ月分の料金
DAZNハーフシーズンパス 半年9625円 5.5ヶ月分の料金
ゼビオダゾーンカード 13ヶ月で19250円 11ヶ月分の料金
スポナビライブ特別割引プラン 月額980円

有料コンテンツは一切無く、基本は月額料金ポッキリで全部見放題の、単純明瞭な料金システムになっています。

唯一の違いは携帯キャリアによる料金プランとセット割です。

ドコモの方は「DAZN」か「DAZN for docomo」、auとソフトバンクの方は「DAZN」を利用する事が出来ます。

DAZNとDAZN for docomoの違いは、ザックリ言えばドコモユーザーは超お得なDAZN for docomoの利用権限があるという事ですね。この点をさらに掘り下げて解説していきます。

ドコモは980円(DAZN for docomo)

料金プラン 料金 特記事項
DAZN 月額1750円 全ユーザー共通の通常プラン
DAZN for docomo 月額980円 ドコモユーザー限定
DAZN for docomo+dTV 月額1280円 ドコモユーザー限定
DAZN for docomo+dTV+dTVチャンネル 月額1760円 ドコモユーザー限定
DAZN for docomo+ひかりTV 月額3280円 ドコモユーザー限定

ドコモユーザーはDAZNDAZN for docomoのどちらでも好きな方を利用する事が出来ます。DAZN for docomoが約半額なので、こちらを選択しない手は無いですが。

後述しますが、セット割も破格のラインナップになっています。

au、ソフトバンクは1750円(DAZN)

料金プラン 料金 特記事項
DAZN 月額1750円 全ユーザー共通の通常プラン
DAZN+dTV 月額2050円 200円お得
DAZN+dTV+dTVチャンネル 月額2530円 500円お得
DAZN+ひかりTV 月額5050円 契約期間による

auとソフトバンクの方は基本料金プランのDAZN(1750円)となります。

セット割のお得感もドコモと比較して若干弱いですが、auとソフトバンクの方でも次項で紹介する年間視聴パスなどを活用するという手もあります。

ただし、どのキャリアでも1ヶ月無料キャンペーンはやっているので、気になる人は試してみると良いでしょう。

無料期間中に解約をすれば0円のまま終了する事が出来るので、まずは試してみるのが手っ取り早いですね。

DAZNを無料で試してみる

 DAZNを安い料金で利用したい人

  1. 年間視聴パス・ハーフシーズン視聴パス
  2. ゼビオダゾーンカード
  3. 不定期実施のキャンペーン企画
  4. セット割引

ドコモの人はDAZN for docomoを契約する事が一番お得になりますが、auとソフトバンクの人にとっても、上記4つを活用する事で安く利用する事が出来ます。

⑴から順に解説してきます。

年間視聴パス・ハーフシーズン視聴パス

参考DAZN

DAZN年間視聴パス:19250円(1ヶ月分お得)

DAZNハーフシーズン視聴パス:9625円(0.5ヶ月分お得)

DAZN年間視聴パスやDAZNハーフシーズン視聴パスを購入すると「DAZNカード」が送付されます。「マイ・アカウント」からカードに記載されてるコードを追加すると1年後、或いは半年後までの視聴権利が更新される仕組みですね。

プロ野球やサッカーなどはオフシーズンがあるので、意外とハーフシーズン視聴パスが便利かなと感じています。ただし・・・

  1. DAZN for docomoの方
  2. アプリ内課金の利用者
  3. スポナビ特別割引の利用者

上記3項目のどれかに該当する場合、年間視聴パスの対象外になるので注意が必要です!

何事においてもそうですよね、割引に割引を上乗せするという裏技は出来ない様にきちんと整備されている訳です。

ゼビオダゾーンカード

参考DAZN

スーパースポーツゼビオで購入可能な年間視聴カードです。19250円で最大13ヶ月視聴出来るので、最大2ヶ月分お得になります。

  1. XEBIOでダゾーンカードを購入
  2. カードに記載されたQRコードを読み込む
  3. 会員登録ページの手続きを済ませる
  4. 完了!

この流れで利用する事が出来ます。プレゼントや催し物の景品にも使えそうですよね!

近くにゼビオがあって買いに行くのが面倒じゃない人は特にオススメですね。店員さんに聞けば教えてくれると思いますよ!

不定期実施のキャンペーン企画

参考DAZN

キャンペーンについては新規申し込み時に恩恵を受ける企画が過去に実施されています。こんな感じです(↓)

過去のキャンペーン企画

企画 実施日 キャンペーン内容
コパ・アメリカ 2019年6月 初回2ヶ月無料
Full-Count 2019年3月 初回2ヶ月無料
Goal.com 2019年2月 初回2ヶ月無料
PayPal 2019年1月 500円割引

大きなスポーツイベントやDAZNで何か大きな提携があったりした場合に、臨時で超お得な企画が組まれたりもします。

W杯などが近い時は高確率でキャンペーンが来ると思いますよ!

セット割

ドコモユーザーはどこまでもお得な料金体系になっていて、映画・ドラマ・アニメなどが月額500円で見放題のdTVとのセットで1280円という破格です。

以下を参考にして下さい。(スマホをドコモに切り替えたくなっちゃうかもです)

  1. DAZN for docomo:980円
  2. DAZN for docomo+dTV:1280円
  3. DAZN for docomo+dTV+dTVチャンネル:1760円
  4. DAZN for docomo+ひかりTV:3280円(2年契約時)

オススメは1280円のdTVとのセット割ですね。このプランで世の中のありとあらゆる映像コンテンツが全部見放題になります。

ただし、このセット割は解約時には要注意です。

組み合わせの片方をうっかり何も考えずに解約すると、元々の月額料金に戻ってしまうからです。

セット割引もドコモとau・ソフトバンクで異なるので、今一度確認しておきましょう。

ドコモの場合

料金プラン 料金 特記事項
DAZN 月額1750円 全ユーザー共通の通常プラン
DAZN for docomo 月額980円 ドコモユーザー限定
DAZN for docomo+dTV 月額1280円 ドコモユーザー限定
DAZN for docomo+dTV+dTVチャンネル 月額1760円 ドコモユーザー限定
DAZN for docomo+ひかりTV 月額3280円 ドコモユーザー限定

au、ソフトバンクの場合

料金プラン 料金 特記事項
DAZN 月額1750円 全ユーザー共通の通常プラン
DAZN+dTV 月額2050円 200円お得
DAZN+dTV+dTVチャンネル 月額2530円 500円お得
DAZN+ひかりTV 月額5050円 契約期間による

続いてDAZNの支払い方法について、次項で解説していきます。

DAZNを無料で試してみる

DAZNの料金支払い方法

DAZNDAZN for docomoも共通で、以下の5つの方法があります。

  1. クレジットカード
  2. デビットカード
  3. コンビニ払い(DAZNチケット)・プリペイドカード
  4. PayPal
  5. アプリ内課金

1ヶ月無料キャンペーンを活用したいなら、一番メジャーなクレジットカード一択ですね。

クレジットカード

  1. VISA
  2. Master Card
  3. JCB
  4. American Express

クレジットカードはこの4社であれば、利用可能です。最も主要な決済方法です。

クレジットカードならポイントも貯まっていくので、少しでもお得にしたいならぼクレカが理想ですよね。

デビットカード

クレジットカードが後払いなのに対し、デビットカードとは、口座から即時引き落としする支払い方法です。こちらもクレジットカードと同様に4社と提携しています、

  1. VISA
  2. Master Card
  3. JCB
  4. American Express

コンビニ払い(DAZNチケット)・プリペイドカード

2018年8月28日にプリペイドカードへの対応を開始しています。コンビニや電気屋さんでDAZNチケットを購入して、レジで支払う流れになります。

クレジットカードもデビットカードも無い、アプリ内課金も無理という方、学生さんやお小遣い制の会社員なんかに適した支払い方法だと思います。

DAZNチケットの取り扱い店は以下です。

  1. エディオン
  2. 100満ボルト
  3. ケーズデンキ
  4. 上新電機
  5. TSUTAYA
  6. ビックカメラ
  7. ソフマップ
  8. コジマ
  9. PCデポ
  10. ファミリーマート
  11. ヤマダ電機
  12. ヨドバシカメラ
  13. セブンイレブン
  14. ローソン
  15. ミニストップ
  16. サークルK

PayPal

クレジットカード情報をPayPalに登録しておく事で、決済時にIDとPASSを入力するだけでOK(勿論セキュリティはバッチリ)という支払い方法です。

クレジットカードの氏名や口座番号を業者に知られたくないという方は、PayPalが最適ですね。

  1. 公式サイトへアクセス
  2. 名前、メルアド、パスワードを登録
  3. 支払い画面で「PayPal」を選択
  4. PayPalログイン画面へ遷移後、PayPalにログイン
  5. 支払い内容を確認
  6. 支払い登録を済ませ、完了

iTunes Store・GooglePlay

DAZN (ダゾーン) スポーツをライブ中継

DAZN (ダゾーン) スポーツをライブ中継
開発元:DAZN
無料
posted withアプリーチ

いわゆる「アプリ内課金」です。

コンビニでiTunesカードやGooglePlayカードを購入すれば、プリペイドカード形式で支払う事も可能です。

DAZNを無料で試してみる

DAZNの登録方法

DAZNの登録方法は「DAZN」と「DAZN for docomo」で異なりますが、手続き自体は物凄く簡単です。

無料トライアルを申し込んで→期間内に解約、という流れであれば、完全0円で1ヶ月利用する事が可能です。詳しくは以下の記事を参考にしてみて下さい。

8209
【テセウスの船】見逃し配信/再放送はいつ?『無料視聴』

この記事ではTBS系ドラマ『テセウスの船』について、見逃し配信と再放送情報を特集しています。 無料視聴する方法に焦点を当てていますので、1話〜最終話まで何とかして無料で観たい方は参考になるはずです。記 ...

続きを見る

DAZNを無料で試してみる

DAZNの解約・退会方法

DAZNは支払い方法によって、解約・退会の手順が異なるのが特徴です。

どの手続きも3分あれば終了出来る簡単な流れになりますが、当サイトでも過去に解説の特集記事を組んでいます。心配な方は下記ページをご参照ください。

DAZNを解約・退会する方法と6つの注意点

世界中のスポーツを視聴出来るDAZNが今人気ですが、解約・退会の仕方に不安を抱く方も多いはず・・・という事で、「解約・退会」に関わる全ての情報をかき集めました! 取扱説明書代わりに記事を読み進めて頂け ...

続きを見る

DAZNを無料で試してみる

DAZNの注意点

  1. 月額料金発生のタイミング
  2. 解約時の違約金
  3. 日割り適用の有無
  4. 同時視聴台数
  5. 重複請求
  6. 通信量

DAZNを利用する際の注意点としては、上記の6点が挙げられます。

運営がしっかりしているので、トラブルの頻度はそこまで多く無いと思います。事前に認識しておくだけで、少しでもお得に利用出来れば理想的ですね。

月額料金はいつ発生する?

DAZNは申込日=契約更新日となります。その後毎月その日付に自動更新されていく料金体系になっています。

1月1日に申し込み→2月1日が料金発生日

1月2日に申し込み→2月2日が料金発生日

※最初の1ヶ月は無料です。無料期間中に解約をすると、0円のまま終了。

また、マイアカウントから次回支払日を確認する事も出来ます。

それと1点補足です。

DAZN for docomoは毎月1日が料金発生日

DAZNDAZN for docomoは全く別物と考えておきましょう。勿論、1ヶ月無料トライアルについては両者共にキャンペーンをやっているので、注意が必要なのは料金発生の更新日ですね。

解約・退会すると違約金は発生する?

違約金は発生しませんが、日割り換算の払い戻しも無し。

例えば年間視聴パスを購入して利用していた方、こういう長期プランを既に支払い済みの方にとってはチェックしておきたいポイントですよね。

日割り適用無し!

DAZNは日割り適用がありません。契約満了日(更新日)のギリギリまで利用する事を推奨します。

同時視聴台数は?

1契約で最大6デバイスまで登録可能、同時視聴は2デバイスまで可能です。

重複・二重請求が起こるパターン

DAZNDAZN for docomoは別

DAZN側の不手際かDAZNとDAZN for docomoの重複契約時に起こります。

DAZNとDAZN for docomoの重複契約は、自分自身でも身に覚えがあるはずなので、そういった方はDAZNを解約しましょう。(DAZN for docomoだとセット割引に干渉する為)

次に、システムの不具合、つまりDAZN側の不手際で重複請求が発生するトラブルも報告されています。その場合、下記手順で申請を行うと対応して貰えます。

  1. お問い合わせページ
  2. 「アカウントの種類」を選択
  3. 「アカウントやお支払いについて」を選択
  4. 「重複請求」を選択
  5. 「複数の請求が発生している」を選択
  6. サインイン

通信量・容量に注意!

使用データ量を制限してくれる「データセーブ機能」をリリースしています。これをオンにする事で、不用意なギガの消耗を抑えてくれます。

出来ればWi-Fi環境下での視聴する事を推奨します。

DAZNを無料で試してみる

まとめ

  • ドコモユーザーは980円
  • au、ソフトバンクユーザーは1750円
  • dTV等とのセット割引がある
  • 大きなスポーツイベント時に超お得なキャンペーンが企画される
  • 1ヶ月無料キャンペーンはいつでもやっている
  • 1ヶ月以内に解約をすれば無料のまま利用可能

まとめるとこんな感じになります。

一番ややこしいのは、DAZNとDAZN for docomoの違いですよね。この辺はまた別記事で特集を組もうと思います。

いずれにしても1ヶ月無料キャンペーンは誰でも利用可能なので、これを活用しないのは勿体無いという話ですね。

では、また!

DAZNを無料で試してみる

特集記事をチェック!

1

  「継続課金する事に・・・!」   この記事はHuluの「2週間無料」という甘い誘惑に乗った男が、「Huluサイコー!!!」と歓喜して月額課金に至った実際に起こったストーリーであ ...

2

皆さんはDVD宅配レンタルを利用した事はありますでしょうか!? ネット上で動画を視聴出来るVOD(※)も最近流行りまくってますが、家に居ながら現物を借りれる宅配レンタルはもっと注目されています。 ※Y ...

3

Twitterのフォロワー数=人脈ステータス となりつつある昨今のSNSご時勢ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか!? 自分はTwitterをはじめとしたSNSはweb収入を加速させる為には絶対必 ...

4

DVD/CDレンタルと言えば TSUTAYAですよね。自分も愛用して・・・ました。 入会金300円(税別)でレンタル本数に応じて利用出来る訳ですが、忙しい社会人にとって返却期限というのが煩わし過ぎです ...

5

月額933円(税抜)で好きな映画やドラマ、アニメまで見放題という事で最近Huluが人気ですよね。 動画配信サービスの中でもHuluは「Hulu限定作品」に力を入れていて、最近だと引退を発表した安室奈美 ...

6

動画配信サービスのdTVから新ライン「dTVチャンネル」がリリースされましたね! ただ… dTVとdTVチャンネルの違いがよく分からん! という事で特集記事を組みました。 Dee結論から言うと、「dT ...

7

観たい映画やドラマ、アニメは皆さんもたくさん有るはずです。しかし! レンタル屋に借りに行ったり、借りに行ったら誰かに借りられていたり、返しに行ったり、延滞料金を取られたり・・・ 煩わしいですよね! 今 ...

8

今Huluは安室奈美恵のドキュメンタリーを限定放送している事でも話題を呼んでいますよね。 Huluをざっくり説明すると… 月額933円(税抜)で映画・ドラマ・アニメが全て見放題 Hulu無料トライアル ...

9

31日間無料で試せるU-NEXTの無料トライアルについて、登録から解約までの手順、注意点をすべてまとめました。 目次U-NEXT無料トライアルとは?U-NEXTの無料期間を確認U-NEXTを無料で試し ...

10

前回の記事ではWOWOWとスカパーの違いを特集しました。 この記事でWOWOWは月額2300円でコスパが最強の衛星放送サービスである事が分かりましたが、今回は渦中のWOWOWを無料で視聴する方法や注意 ...

11

動画配信サービスも大分メジャーになって、最近では各社かなり充実したサービスを展開してますね! 今回はHuluユーザーでもある私が、最近話題のFOD(フジテレビオンデマンド)を実際に試してみました。 記 ...

12

ネット配信のテレビや動画配信サービスが最近スゴイ流行ってますよね! 今回はHuluを普段愛用しているワタクシ管理人ではありますが、Paravi(パラビ)という新しいVODがサービスを開始したので実際に ...

13

DAZNを2ヶ月無料で試した結果・・・   1440円損する事に!!   この記事は、DAZNの2ヶ月無料体験を試して筆者に起こった、悲劇の一部始終である。 DAZNを無料で試して ...

-DAZN
-

Copyright© LastescapE , 2019 All Rights Reserved.